着物着付学院修了式

第42期生 修了式のご報告
とき:令和元年10月5日(土) ところ:筑紫野市二日市温泉「大観荘」

新元号に改まった本年、秋も深まるこの日、第42期生修了式を61名の修了生が集い開催しました。
新元号の出典は、日本最古の歌集「万葉集」の「梅花の歌三十二首」。「令和」は初めて日本古典に由来する元号として制定されました。

修了生の皆様の益々のご発展を心から祈念しますとともに、今後も日本の素晴らしい伝統文化であるきものを伝承して頂きたいと学院一同心からお願い申し上げます。

ご多忙中また遠路よりご参加いただきました皆様にこころからお礼申し上げます。

きもの装美着付学院一同




ご覧になりたい写真をクリックしてください。拡大表示されます。



ページの先頭へ移動する